1/5

作品概要

キャスト

​みどころ

​あらすじ

 

作品概要

作品概要

コピーライト

​放送履歴

​鎮魂

​サスペンス

40話

約45分

​中国

2017年

朱一龍(チュー・イーロン)、白宇(バイ・ユー)、李硯(リー・イエン)、辛鵬(シン・ポン)、江明洋(ジャン・ミンヤン)、高雨児(ガオ・ユーアル)

原題

ジャンル​

話数

分数

制作国

制作年

キャスト

© Youku information technology (Beijing) co., LTD

Rakuten TV

 

キャスト

キャスト

沈巍

シェン・ウェイ

朱一龍(チュー・イーロン)

1988年4月16日生まれ。主な出演作は、「ミーユエ 王朝を照らす月」「明蘭~才媛の春~」など。

趙雲瀾

チャオ・ユンラン

白宇 (バイ・ユー)

 1990年4月8日生まれ。主な出演作は、「シンデレラはオンライン中!」「紳探(原題)」など。

 

みどころ

みどころ

動画再生回数36億回超え&2018年度ドラマ人気No.1!!

動画再生回数36億回を突破!

中国を代表するwebサイトの一つ“微博”による『2018年度ドラマ大賞』にて「人気ドラマNo.1」を獲得。

 さらにネットドラマの祭典『2018年第3回金骨朶網絡影視盛典』にて主演二人が「人気俳優1位&2位」の座をつかみ、「今年の人気webドラマ」も受賞。

その年の人気ドラマNo.1に輝いた話題性、人気共に折り紙つきの作品が、約3年に渡る沈黙を破ってついに日本上陸!

大ヒット小説を実写化!一万年の時を繋ぐ二人の友情と絆に心奪われるブロマンス話題作!

原作は人気作家Priest氏の同名“耽美”小説。小説では本格BLとして描かれた二人の関係をドラマではブロマンスとして描き切り、より一層視聴者の想像力をかきたてるストーリーとして生まれ変わった。

 「目の前で愛する人を失うことほど辛いことはない」という言葉をお互いの胸に刻み、1万年後、再び巡り会った二人の友情を超えた絆に思わず心奪われる。

恋愛模様は描かれていないにも関わらず、視聴者はそこに確かな想いを見いだしてしまうほどの俳優陣の演技力、演出が好評価を得た。

ミステリアスな生物工学科教授&陽気な特殊事件調査官、正反対コンビが怪奇事件に迫る!

チュー・イーロン演じる大学の生物工学科教授・沈巍(シェン・ウェイ)と、バイ・ユ―扮する怪奇事件を追う特別捜査所所長・趙雲瀾(チャオ・ユンラン)。

冷静沈着、プライベートな姿を決して明かさない謎多き教授シェン・ウェイと、対照的にガサツで大酒飲み、危険をかえり見ない情熱型のユンラン。

真逆な二人が、頻発する怪事件に立ち向かう本格サスペンスとしても話題の本作!

多種が共存し合う惑星を舞台に、平和と愛する人たちを守るため異色コンビが危険な戦いに挑む。
 

 

​あらすじ

​あらすじ

数万年前、地球によく似た“海星”という名の惑星に、人間に似た海星人と、獣と人の遺伝子を持つ亜獣人、そして地底には特殊能力を持つ地星人が暮らしていた。

しかしある日、惑星に隕石が落下。食糧を求め、地底に暮らす地星人は海星人の土地を侵略しはじめ、争奪戦を繰り広げる事態に。そこで海星人は4つの特殊な力を秘めた聖器を作り出し、地星人を地中深くに封じ込めた――。


それから一万年後、生物工学科の教授・沈巍(シェン・ウェイ)の務める龍城(ロンチョン)大学で女子学生の死体が見つかる。

捜査にやってきたのは特殊事件を扱う特別調査所の所長・趙雲瀾(チャオ・ユンラン)。二人は初対面なのに、なぜかそんな気がしない。

学園内で次々と不審な事件が発生する中、雲瀾が犯行現場を突き止めるとそこには常に沈巍の姿があって…。

沈巍の正体に疑問を持つ雲瀾。事件の真相に迫るにつれ、二人の秘められた関係が明らかになっていく。

TOP

© 2018 FOCUS PICTURES INC.