花散る宮廷の女たち ~愛と裏切りの生涯~

大清一の才女である年姝媛と、四阿哥、太子胤礽の三人による愛と憎しみの物語。切っても切れない愛情の中、国家の大義や皇位争いに飲み込まれてゆく…

あらすじ

原題    花落宫廷錯流年

制作国   中国

出品    企鵝影視、麦田映画(北京)影業、

      蘇州英和韵文化、演娯派網

話数    37話

 

キャスト 

李莎旻子(レオ・リ)、廖彦龍(リャオ・イェンロン)、

鄭暁東(チェン・シャオドン)、趙濱(チャオ・ビン)、

姜萌軒(ジャン・モンシュエン)、

梁丹妮(リャン・ダンニー)

 

​監督    麦田(マイ・ティエン)   

​脚本    陳小桃(チェン・シャオタオ)      

​©Beijing Zhongsheng Huashi Culture Media Co.,Ltd

時は康熙帝の時代。皇帝は、公主のご学友となった後に皇子たちの妃候補となる子女を選出するため、重臣の娘を集めて選抜試験を行った。その中でも、武将として活躍する年羹堯の妹・年姝媛は文武ともに優れた才を発揮し、共に試験を通過した加蘭、凝秀らと宮廷に仕える身となる。早々に皇太子に目をつけられて熱烈なアプローチを受ける年姝媛だが、すでに幼なじみと将来を誓っており、内心では一日も早く役目を終えて出ていきたいと思っていた。しかし宮廷内で起こる様々な事件を皇太子と解決し、皇太子の本質に触れていくうちに、やがて二人は想い合う間柄になっていく。一方、第四皇子もかねてから年姝媛を気にかけていたが、皇太子の権勢もあって年姝媛を遠くから見守るしかなかった。しかし後継者争いが表面化してくると、その関係は思いがけぬ展開を見せることになって…。

◆次々に登場する、美しく華やかなキャラクターたち

美しく才気溢れるヒロイン、そして華やかなイケメン王子たち…。豊富なキャラ設定がストーリーをさらに盛り上げていく!

◆監督は、いま中国の若者から絶大な支持を得ている麦田

監督は、北京国際映画祭や大学生映画祭などで数々の賞を獲得し、若者達から絶大な支持を得る麦田。

◆司会者としても大活躍のレオ・リを筆頭にした個性派キャスト

主演は、司会者として大活躍する李莎旻子(レオ・リ)、そして麦田作品には欠かせない鄭拓疆(チェン・トゥオジャン)や、台湾出身の廖彥龍(リャオ・イェンロン)など、個性的なキャストの共演も見どころの一つ。

WORKS
COMPANY
​RECRUIT
ACCESS
CONTACT
​お問い合わせ  |  kanri@focus-pictures.com​  |  〒104-0041 東京都中央区新富1-3-11 GINZA BLD. No.1 8F
© 2018 FOCUS PICTURES INC.