入殓师ーおくりびとー(中国配給)

Outline

作品概要

Summary

あらすじ

所属する東京のオーケストラが解散し職を失ったチェロ奏者の大悟は演奏家を続けることを諦め、妻の美香を連れて故郷の山形に戻ってくる。早速、求人広告で見つけたNKエージェントに面接に出かけ、その場で採用になるが、それは遺体を棺に納める納棺師という仕事だった。戸惑いながらも社長の佐々木に指導を受け、新人納棺師として働き始める大悟だったが、美香には冠婚葬祭関係の仕事に就いたとしか告げられずにいた。

Information

関連情報

Character

キャラクター

  • こばやしだいご

    小林大悟

    本木雅弘 / もときまさひろ

    元チェロ奏者。
    東京の管弦楽団で働いていたが、興行不振などが重なり所属楽団が解散してしまい、それに伴って山形への帰省を決意。求職中、偶然見つけた求人広告をきっかけに納棺師として働くことになる。はじめは納棺師という仕事に戸惑いを感じていたが、次第に誇りを持って仕事をするようになる。6歳のころに父親と絶縁、母は海外の演奏旅行中に死亡している。

    Cast Profile

    本木雅弘 / もときまさひろ

    おもな出演作

  • こばやしみか

    小林美香

    広末涼子 / ひろすえりょうこ

    大悟の妻。
    ウェブデザイナー。大悟のことを「だいちゃん」と呼ぶ。大悟が再就職先として納棺師を選択したことに最初は嫌悪感を示していたが、ツヤ子が亡くなった際の納棺作業を見て、納棺師としての大悟を受け入れる。

    Cast Profile

    広末涼子 / ひろすえりょうこ

    おもな出演作

Related Work

関連作品

  • 男はつらいよ 夜霧にむせぶ寅次郎(中国配給)
    男はつらいよ 夜霧にむせぶ寅次郎(中国配給)
    101分 | 1984年
    霧の町釧路で寅さんはフーテンの風子と知り合った。風子は理容師だが勝気で美貌が仇でどこの店でも長続きしなかった。「俺もフーテンの寅って呼ばれている……
  • 男はつらいよ 翔んでる寅次郎(中国配給)
    男はつらいよ 翔んでる寅次郎(中国配給)
    107分 | 1979年
    満男が書いた作文で気まずくなり旅に出た寅さんは、北海道で男に襲われかけたひとみを救った。ひとみは結婚を間近かに控えていたが何となく気が重そうだっ……
  • 男はつらいよ 噂の寅次郎(中国配給)
    男はつらいよ 噂の寅次郎(中国配給)
    104分 | 1978年
    亡父の墓参りに来たが、早合点で大喧嘩して旅に出た寅さんは、バスで博の父・飈一郎に会い、宿屋でのドンチャン騒ぎまで世話になった。そんな寅さんをみた……
  • 男はつらいよ 寅次郎恋やつれ(中国配給)
    男はつらいよ 寅次郎恋やつれ(中国配給)
    104分 | 1974年
    絹代という女性と所帯を持ちたいと柴又へ帰ってきた寅さんは、さくらと梅太郎に付き添われ山陰・温泉津へ赴いた。しかし蒸発した主人が戻ったと嬉しそうに……
  • 胡同の理髪師
    胡同の理髪師
    105分 | 2006年
    中国・北京の旧城内に散らばる細い路地・胡同(フートン)。これまで古き良き街並みを保ち続けてきた当地にも、北京オリンピックを機についに近代化の波が……
  • 男はつらいよ お帰り 寅さん(中国配給)
    男はつらいよ お帰り 寅さん(中国配給)
    115分 | 2019年
    小説家の満男(吉岡秀隆)は中学3年生の娘と二人暮らし。妻の七回忌の法要で柴又の実家を久々に訪れ、母・さくら(倍賞千恵子)、父・博(前田吟)、昔か……
  • 男はつらいよ 寅次郎純情詩集(中国配給)
    男はつらいよ 寅次郎純情詩集(中国配給)
    103分 | 1976年
    産休補助教員の若い雅子先生が満男の家庭訪問にとらやへきた。それをメチャクチャにしてしまった寅さんだったが、信濃路の別所温泉で昔世話した旅役者を旅……
Work Archive