故郷

故郷(中国配給)

Outline

作品概要

Summary

あらすじ

絵画のように島々が浮かぶ瀬戸内海。島に住む精一、民子の夫婦は石船と呼ばれている小さな木造船で石を運び生活の糧としていた。大資本家が大型船を使うこの時世に、小さな石船に執着するのは無駄だといわれても、この生活に深い愛着のある二人だった。

しかし船のエンジンの不調、広島の工場で働かないかという義弟の勧め、見通しのつかない船の修理などで、次第にこの故郷を離れる決心を迫られる精一。彼方の巨大なコンビナートが精一の心に重い影を落とす。工場を見学した帰り、友人の松下のもとに寄った精一は重大な決断を迫られることになる。

Character

キャラクター

Related Work

関連作品

  • 男はつらいよ 噂の寅次郎(中国配給)
    男はつらいよ 噂の寅次郎(中国配給)
    104分 | 1978年
    亡父の墓参りに来たが、早合点で大喧嘩して旅に出た寅さんは、バスで博の父・飈一郎に会い、宿屋でのドンチャン騒ぎまで世話になった。そんな寅さんをみた……
  • 男はつらいよ 純情篇(中国配給)
    男はつらいよ 純情篇(中国配給)
    90分 | 1971年
    長崎で出戻り女とその父の愛情あるやりとりを聞いた寅さんは、故郷の柴又が恋しくなった。その頃とらやでは、遠い親戚で和服の似合う美人・夕子が下宿して……
  • 男はつらいよ 葛飾立志篇(中国配給)
    男はつらいよ 葛飾立志篇(中国配給)
    100分 | 1975年
    寅さんを本当の父親だと信じ、山形から修学旅行で上京した順子は、寅さんから勘違いだったことを知らされた。順子は、寅さんが昔、食事を御馳走になったお……
  • 男はつらいよ 寅次郎の休日(中国配給)
    男はつらいよ 寅次郎の休日(中国配給)
    105分 | 1990年
    美しい娘・泉が上京して来た。満男は心配と喜びで気が動転。別れて住む父親を引きもどしたいという切実な願いにさくら達は泉を父親探しの旅に送り出す。東……
  • 遙かなる山の呼び声(中国配給)
    遙かなる山の呼び声(中国配給)
    124分 | 1980年
    北海道中標津。民子は、一人息子・武志を育てながら、亡夫が残した牧場を経営していた。冬、激しい雨が降る夜、一夜の宿を求めて一人の男が訪ねてきた。男……
  • 男はつらいよ 口笛を吹く寅次郎(中国配給)
    男はつらいよ 口笛を吹く寅次郎(中国配給)
    104分 | 1983年
    備中高梁は博の実家のある城下町である。寅さんは博の亡父の三回忌を思い出し墓参りに立ち寄った。そこで寺の和尚と娘・朋子に出会う。勧められるままに上……
  • 男はつらいよ 浪花の恋の寅次郎(中国配給)
    男はつらいよ 浪花の恋の寅次郎(中国配給)
    104分 | 1981年
Work Archive