男はつらいよ お帰り 寅さん(中国配給)

Outline

作品概要

Summary

あらすじ

小説家の満男(吉岡秀隆)は中学3年生の娘と二人暮らし。妻の七回忌の法要で柴又の実家を久々に訪れ、母・さくら(倍賞千恵子)、父・博(前田吟)、昔から付き合いのある人々と昔話に花を咲かす。それは、騒々しくて楽しかった、伯父・寅次郎(渥美清)との日々。いつも味方でいてくれた寅さんに長い間会えず、大人になった満男の心には大きな穴が空いていた。
そんなある日、書店で行ったサイン会で満男は、初恋の人・イズミ(後藤久美子)と偶然再会する。二人は寅さんの昔の恋人・リリー(浅丘ルリ子)のもとを訪れるが、そこでリリーから、寅さんの思いがけない過去を聞かされ・・・

Character

キャラクター

Related Work

関連作品

  • 男はつらいよ 知床慕情(中国配給)
    男はつらいよ 知床慕情(中国配給)
    107分 | 1987年年
    初夏の知床オホーツク沿岸の小さな町に寅さんはいる。通りがかりの獣医・上野のポンコツ車に乗ったことから寅さんは彼の家に居候することになる。上野は町……
  • 遙かなる山の呼び声(中国配給)
    遙かなる山の呼び声(中国配給)
    124分 | 1980年
    北海道中標津。民子は、一人息子・武志を育てながら、亡夫が残した牧場を経営していた。冬、激しい雨が降る夜、一夜の宿を求めて一人の男が訪ねてきた。男……
  • 男はつらいよ 寅次郎子守唄(中国配給)
    男はつらいよ 寅次郎子守唄(中国配給)
    104分 | 1974年
    博が工場で腕を怪我した日に、寅さんが帰って来て貯金を始めたと珍しく周囲を感心させたが、結局冗談が過ぎて喧嘩になり通帳を置いて出て行った。
  • 男はつらいよ 寅次郎ハイビスカスの花(中国配給)
    男はつらいよ 寅次郎ハイビスカスの花(中国配給)
    104分 | 1979年
    博が歌手のリリーと会った一ヵ月後、寅さんが柴又へ帰ってきた。そこへリリーからの手紙が届き、沖縄で入院中だという。早速、苦手の飛行機にまで乗って、……
  • 男はつらいよ フーテンの寅(中国配給)
    男はつらいよ フーテンの寅(中国配給)
    90分 | 1970年年
    お見合いを承諾した寅さんが相手の女性に逢ってびっくり、知り合いの旅館の従業員・駒子だった。駒子が恋人の腹いせに見合いをしたことを知った寅さんは二……
  • 男はつらいよ 寅次郎心の旅路(中国配給)
    男はつらいよ 寅次郎心の旅路(中国配給)
    110分 | 1989年
    みちのくのローカル線でのんびり旅する寅さん。突然の急停車。自殺を図った男が線路に横たわっていた。その夜、男の話を聞いてやり優しく励ましてやったの……
  • 男はつらいよ 拝啓車寅次郎様(中国配給)
    男はつらいよ 拝啓車寅次郎様(中国配給)
    100分 | 1994年
    就職してから半年が過ぎた満男だったが、靴のセールスの仕事はすっかり投げやりになっていた。そこへ寅さんが帰ってきて、鉛筆売りのお手本を見せて満男を……
Work Archive