男はつらいよ 寅次郎と殿様

男はつらいよ 寅次郎と殿様(中国配給)

Outline

作品概要

Summary

あらすじ

産休補助教員の若い雅子先生が満男の家庭訪問にとらやへきた。それをメチャクチャにしてしまった寅さんだったが、信濃路の別所温泉で昔世話した旅役者を旅館で宴会に招き感謝された。
しかし、持ち合わせがなく警察の厄介になり、さくらに引き取りにきてもらった。そして柴又へ戻り、雅子先生のことでさくらにお説教を受けていると、雅子先生とその母で未亡人の綾が現れた。その日から病気がちな綾の由緒あるお屋敷へ通う寅さんだったが、綾の命はあと何ヶ月もなかった。

Character

キャラクター

Related Work

関連作品

  • 男はつらいよ 寅次郎の告白(中国配給)
    男はつらいよ 寅次郎の告白(中国配給)
    108分 | 1991年
    満男の恋人・泉は母の愛人の存在を許せず悩んでいた。思いつめて家を出てしまう。鳥取砂丘の絵葉書が満男のもとに届いた。ただならぬ内容に満男は飛び出し……
  • 男はつらいよ 望郷篇(中国配給)
    男はつらいよ 望郷篇(中国配給)
    91分 | 1970年
    早トチリでおいちゃんの葬儀の用意までして大騒ぎする寅さんの元へ、昔世話になった竜岡親分の重病の報せが届いた。早速札幌へ見舞うが、別れた息子に逢い……
  • 男はつらいよ 拝啓車寅次郎様(中国配給)
    男はつらいよ 拝啓車寅次郎様(中国配給)
    100分 | 1994年
    就職してから半年が過ぎた満男だったが、靴のセールスの仕事はすっかり投げやりになっていた。そこへ寅さんが帰ってきて、鉛筆売りのお手本を見せて満男を……
  • 男はつらいよ 純情篇(中国配給)
    男はつらいよ 純情篇(中国配給)
    90分 | 1971年
    長崎で出戻り女とその父の愛情あるやりとりを聞いた寅さんは、故郷の柴又が恋しくなった。その頃とらやでは、遠い親戚で和服の似合う美人・夕子が下宿して……
  • 男はつらいよ 寅次郎子守唄(中国配給)
    男はつらいよ 寅次郎子守唄(中国配給)
    104分 | 1974年
    博が工場で腕を怪我した日に、寅さんが帰って来て貯金を始めたと珍しく周囲を感心させたが、結局冗談が過ぎて喧嘩になり通帳を置いて出て行った。
  • 男はつらいよ 寅次郎恋愛塾(中国配給)
    男はつらいよ 寅次郎恋愛塾(中国配給)
    108分 | 1985年
    九州五島列島、古い教会がある青砂ヶ浦で寅さんは怪我をした老婆を助けたことから一夜の厄介になる。その夜老婆は急に苦しみ、あえなく息を引き取る。教会……
  • 男はつらいよ ぼくの伯父さん(中国配給)
    男はつらいよ ぼくの伯父さん(中国配給)
    108分 | 1989年
    さくらの一人息子・満男は大学受験に失敗。後輩の美女・泉から来た手紙の内容も悩み多い季節である。寅さんが久し振りに柴又へ帰って来る。さくらは兄に満……
Work Archive