男はつらいよ 寅次郎相合い傘
男はつらいよ 寅次郎相合い傘(中国配給)

Outline

作品概要

Summary

あらすじ

柴又へ離婚したリリーが訪ねて来たが、寅さんは青森で自由を求めて旅するサラリーマン・兵頭と一緒にいた。
その後、函館へ渡りリリーと再会、三人の旅となった。兵頭は初恋の人に会いに小樽へ来たが、喫茶店の女主人として苦労する姿に複雑な思いがした。そして「女の幸福」のことで寅さんとリリーは大喧嘩、三人の旅は終わった。柴又で喧嘩を後悔する寅さんはリリーが訪ねてきて大喜び、雨に降られたリリーを駅まで傘を持って迎えに行くほどだった。とらや一家はリリーを寅さんの奥さんにと願い、リリーも承諾したが、寅さんはそれを冗談扱いし、リリーも出ていってしまった。

Character

キャラクター

Related Work

関連作品

  • 男はつらいよ 寅次郎子守唄(中国配給)
    男はつらいよ 寅次郎子守唄(中国配給)
    104分 | 1974年
    博が工場で腕を怪我した日に、寅さんが帰って来て貯金を始めたと珍しく周囲を感心させたが、結局冗談が過ぎて喧嘩になり通帳を置いて出て行った。
  • 胡同の理髪師
    胡同の理髪師
    105分 | 2006年
    中国・北京の旧城内に散らばる細い路地・胡同(フートン)。これまで古き良き街並みを保ち続けてきた当地にも、北京オリンピックを機についに近代化の波が……
  • 男はつらいよ 知床慕情(中国配給)
    男はつらいよ 知床慕情(中国配給)
    107分 | 1987年年
    初夏の知床オホーツク沿岸の小さな町に寅さんはいる。通りがかりの獣医・上野のポンコツ車に乗ったことから寅さんは彼の家に居候することになる。上野は町……
  • 男はつらいよ 純情篇(中国配給)
    男はつらいよ 純情篇(中国配給)
    90分 | 1971年
    長崎で出戻り女とその父の愛情あるやりとりを聞いた寅さんは、故郷の柴又が恋しくなった。その頃とらやでは、遠い親戚で和服の似合う美人・夕子が下宿して……
  • 故郷(中国配給)
    故郷(中国配給)
    96分 | 1972年
    絵画のように島々が浮かぶ瀬戸内海。島に住む精一、民子の夫婦は石船と呼ばれている小さな木造船で石を運び生活の糧としていた。大資本家が大型船を使うこ……
  • 男はつらいよ 寅次郎ハイビスカスの花(中国配給)
    男はつらいよ 寅次郎ハイビスカスの花(中国配給)
    104分 | 1979年
    博が歌手のリリーと会った一ヵ月後、寅さんが柴又へ帰ってきた。そこへリリーからの手紙が届き、沖縄で入院中だという。早速、苦手の飛行機にまで乗って、……
  • 男はつらいよ ぼくの伯父さん(中国配給)
    男はつらいよ ぼくの伯父さん(中国配給)
    108分 | 1989年
    さくらの一人息子・満男は大学受験に失敗。後輩の美女・泉から来た手紙の内容も悩み多い季節である。寅さんが久し振りに柴又へ帰って来る。さくらは兄に満……
Work Archive