私の寅さん
男はつらいよ 私の寅さん(中国配給)

Outline

作品概要

Summary

あらすじ

とらや一家が九州旅行へ出発する前日、寅さんが帰って来た。隠しだてされてムクれる寅さんだが、結局淋しく梅太郎と留守番をすることになった。それから数日後、小学校の級友・文彦に再会、懐かしさのあまりに悪酔いし、文彦の妹・りつ子の家で彼女の大切なキャンパスを汚して追い返された。翌日、とらやへ謝罪に来たりつ子と意気投合、互いが病気のときにお見舞いへ行き来する関係になった。しかしりつ子は絵を生涯の伴侶として生きていくつもりで、寅さんとは一生友達としてつき合っていきたいと語るのだった。

Character

キャラクター

Related Work

関連作品

  • 男はつらいよ 浪花の恋の寅次郎(中国配給)
    男はつらいよ 浪花の恋の寅次郎(中国配給)
    104分 | 1981年
  • 男はつらいよ 寅次郎恋やつれ(中国配給)
    男はつらいよ 寅次郎恋やつれ(中国配給)
    104分 | 1974年
    絹代という女性と所帯を持ちたいと柴又へ帰ってきた寅さんは、さくらと梅太郎に付き添われ山陰・温泉津へ赴いた。しかし蒸発した主人が戻ったと嬉しそうに……
  • 男はつらいよ 寅次郎の青春(中国配給)
    男はつらいよ 寅次郎の青春(中国配給)
    101分 | 1992年
    泉は親許を離れて東京で働いている。休日には柴又のさくらの家に招かれる。ご機嫌の満男。そんなある日、泉は同級生の結婚式で宮崎へ飛ぶ。式の後城跡を訪……
  • 男はつらいよ 寅次郎子守唄(中国配給)
    男はつらいよ 寅次郎子守唄(中国配給)
    104分 | 1974年
    博が工場で腕を怪我した日に、寅さんが帰って来て貯金を始めたと珍しく周囲を感心させたが、結局冗談が過ぎて喧嘩になり通帳を置いて出て行った。
  • 故郷(中国配給)
    故郷(中国配給)
    96分 | 1972年
    絵画のように島々が浮かぶ瀬戸内海。島に住む精一、民子の夫婦は石船と呼ばれている小さな木造船で石を運び生活の糧としていた。大資本家が大型船を使うこ……
  • 男はつらいよ 知床慕情(中国配給)
    男はつらいよ 知床慕情(中国配給)
    107分 | 1987年年
    初夏の知床オホーツク沿岸の小さな町に寅さんはいる。通りがかりの獣医・上野のポンコツ車に乗ったことから寅さんは彼の家に居候することになる。上野は町……
  • 男はつらいよ 寅次郎と殿様(中国配給)
    男はつらいよ 寅次郎と殿様(中国配給)
    103分 | 1976年
    産休補助教員の若い雅子先生が満男の家庭訪問にとらやへきた。それをメチャクチャにしてしまった寅さんだったが、信濃路の別所温泉で昔世話した旅役者を旅……
Work Archive